小楠式酵素風呂の特長

小楠式酵素風呂の特長

マンションの中にも設置出来るほど悪臭が無く、ほのかに檜の香りが楽しめ、女性が一人でも出来る程管理が簡単で、しかも続けて何度でも入浴出来るほど酵素の力が強く、熱も高い。従来の酵素風呂では実現できなかったこれらの条件を全て兼ね備えたのが小楠式酵素風呂です。

酵素の質が違います!

小楠式酵素風呂が使用している酵素原液は、380種以上の自然素材(野草・薬草・野菜・果物等)から抽出されており、日々新しい素材を加えながら現在も進化し続けています。
(※通常は、1~100種類前後の素材から抽出されている場合が殆どです)
数多くの自然の恵みから抽出された酵素が生み出す発酵熱と入酵効果は、従来の酵素風呂とは一線を画すものと自負しております。

パウダー総入れ替え無しでも酵素風呂独特の臭気が無い!

従来の酵素風呂の最大の問題点は、パウダーの劣化に伴って強くなる独特の臭気です。これを解決する為に定期的なパウダーの総入れ替えが不可欠でしたが、それに伴う重労働と高コストは酵素風呂を営む方にとって大きな負担となっていました。
小楠式酵素風呂は、独自の2層式構造によりパウダーの総入れ替え無しでも、独特の臭気に悩まされない品質を実現しております。

独自の2層式構造が安定した品質と発熱を実現します!

小楠式酵素風呂の最大の特長は、独自の多層構造にあります。
独自のノウハウによって形成された重要な2層とそれを保護する層が連動する事により、従来では実現が困難だった「総入れ替え不要」でありながら「安定的高品質」という二つの相反する特長を実現させているのです。

管理がラクラク!

管理がラクラク!独自のノウハウで熱を出すため、毎日の撹拌(かくはん)作業がとても簡単です。 浴槽全体を撹拌する必要がなく、表面より深さ20cm程度を撹拌するだけですので特別なマシンを購入する必要もございません。

ランニングコストが安い!

加盟金・保証金などは不要です小楠式酵素風呂は、発熱を維持するためのヒーターや浴槽全体をかき混ぜるための攪拌機などは一切不要です。
また加盟金・保証金なども一切かかりません。

入れ替え作業は不要他社様では定期的に全てのパウダーを入れ替える場合が多いのですが、小楠式酵素風呂は臭気の発生が大変少なく、原則的に入れ替え作業は不要。 実際にこれまで入れ替えの実績はございません。年間の必要経費が安く済みます。

ヒノキパウダーのリサイクルまた、ご希望の店舗様のみ、使用済みヒノキパウダーの回収を行っております。回収したヒノキパウダーは再加工し特殊酵素肥料へリサイクル。産業廃棄物を出さない処理方法に取り組んでおります。

ページ上部へ